2016


【うしろの少年】

制作日:2016.8

サイズ:A4(210×297)

制作時間:4時間

使用画材:透明水彩

紙:ホワイトワトソン

 

春:はこぶ風

夏:向こうは海

秋:落ちる葉

冬:あかいほっぺ



【日本遺産滋賀

イラストレーション】

制作日:2016.8サイズ:A3(297×420)

使用画材:えんぴつ、透明水彩

紙:ホワイトワトソンボード

 

・海津の桟橋と少年

・彦根城ポスト

・玄宮楽々園

・石山寺 安産の腰掛岩

 

✶大学でのプロジェクトの一環で制作しました。こちらで一部紹介されています。



【ship stop ~来ない船~ 】

 

制作日:2016.7

サイズ:B2(515×728)

制作時間:18時間

使用画材:アクリル絵の具

紙:ホワイトワトソン

 

✶ここに船が、本当に来たことがあるだろうか。それはどこから来て、どこへ行くのか。ship stopなんてものがあるけれど、ぼくはまだ一度も見たことがない。お母さんやおばあちゃんは「知らない」と、言っていたっけ。ここに座っていれば、いつか船は来るだろうか。


【めがねの少年】

 

制作日:2016.6

サイズ:SM(227×158)

制作時間:6時間

使用画材:パネル、ブレンデッドファイバー(メディウム)、アクリル絵の具、メッシュ

 

✶静かな少年の、内側は。


【冬の砂漠】

 

制作日:2016.6

サイズ:A4(210×297)

制作時間:8時間

使用画材:パネル、モデリングペースト(メディウム)、アクリル絵の具

 

✶冬の砂漠で、少年はナニかとであった。


【前途洋々!】

 

制作日:2016.5

サイズ:A3(297×420)

制作時間:9時間

使用画材:コピックマルチライナー0.1、0.3、透明水彩モノトーンしばり

紙:ホワイトワトソン

 

✶私たちの未来には様々な選択肢と共に、選びとったものへの希望や期待、困難が待ち受けています。先にあるものはまだ見えないけれど、自分の足でどんな道を歩んでいくのかを分岐点に立たされた少年たちの姿で表現しました。


【不思議の国のアリス】

 

制作日:2016.5

サイズ:A4(210×297)

制作時間:2時間

使用画材:Gペン、透明水彩

 

✶アーサー・ラッカムのアリス模写



【遠い人を想う

 

制作日:2016.5

サイズ:B4(257×364)

制作時間:6時間

使用画材:色えんぴつ

紙:ホワイトワトソンボード

 

✶ぼくはきみを忘れない。きみもどうか、ぼくを忘れないで

 

シオンの花言葉は、あなたを忘れない・追想・遠い人を思う

勿忘草の花言葉は、私を忘れないで・真実の恋


【水中乱舞】

 

制作日:2016.3

サイズ:L判制作時間:4時間

使用画材:えんぴつ、透明水彩、トレーシングペーパー、画用紙

紙:ヴィフアール中目

 

✶遠い地の友人に贈った絵です。


【大王崎の海女さん】

 

制作日:2016.3

サイズ:F0(180×140)

制作時間:2時間

使用画材:ペン0.3、透明水彩

紙:ヴィフアール中目

 

✶3月、小学生のスケッチ旅行引率をお手伝いで、絵描きの町といわれる大王崎(三重県)へ。小学生たちが描いてる間に私もスケッチを一枚。